スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time Stream 01

それはそれは3年前のことでした…




2004/12

浪人生の冬。
クリスマス前にキャナル行ったり…。
ダークブラウンのGパン(コムサ)はこの時買った。
これ以降はいい服を買いたい気持ちが湧き上がる。

「しかし来年20歳かー…しかも工学部だしねぇ…芸工行きたかったけど
とにかく大学入ったらサークル、バイト、コンパ、新生活、筋トレw!?
でも、することいっぱいあるなぁ、今よりきつくなるかもなぁ…。」

今にも響く文章だ、、、
芸工行きたかったのに何で工学部なんだ!?
⇒潰しが利くところ、安定感を求めたから。
⇒工業からでも、デザインへの道があると思ったから。

大学生活がどんなものかは当時見えてこなかったけど、
積極的にいろいろやってみたい気持ちは強かったな★




2005/1

元旦にtalbyを買った。
今N905iμを買ったときのように、機能よりも見た目に惚れたから。
個人的にauの中では今でも最高のデザインだと思う。
⇒見た目を気にするきっかけのひとつ。
⇒ほしいと思ったものは、選ばず即決である。


そして、このエントリー。
当時の気持ちが強く伝わってる。
文章を削るところがなくほぼ全部引用。

「もう灰色の道など歩きたくない…
 この若い時期こそ…
 華やかに生きたい…
 華やかな大学生活を過ごしたい

 一年前芸工という道が途絶えて以降、僕は自分の未来道をさまよっていた。
 それから決断することもなく
 経済的問題や自分の特殊な能力の無さとのジレンマに挟まれつつ
 そのまま
 今日を迎えてしまった……

 俺はイイ人過ぎたのかもしれない
 学費やその他云々で迷惑かけたくない気持ちがあったから…
 とはいえ、はたしてそれでいいのだろうか

 自分の気持ちが伝えられないまま道を決められるのは死ぬほどカッコ悪い
 何のために受験勉強やってきたのか分かってほしい
 俺は適当な気持ちである分野の学部に行くことは絶対したくない
 もう学生生活を無駄にするのは懲り懲りだから…
 もっと努力して…
 もっと華やかに…
 もっとプラスに…
 もっと人に会えて…
 もっと人間臭くナリタイ…
 (>_<)ノ ⌒☆

 俺の道は俺が決めるって! 」


⇒「自分」でなく、「俺」。若いな(笑)

⇒実は当時、早稲田の受験をしたかった。
⇒というのも東京の私大の華やかで充実した大学生活に憧れていたから。
(今振り返ると学業とかそっちのけでアホな考えだと思うが、明らかに勉強のモチベーションにはなってた。)
⇒でも実際に行ってみたりはしなかったのであくまでイメージだけの話。
⇒学祭委員になったきっかけ。華があると思ったから★
⇒もっと人に会いたい事については、今通っている大学でも満足したので、
 結局大学の選択には後悔はほぼ無い。あるとしたら、某キャンパスが遠いとか…

⇒イイ人過ぎた⇒周りの意見に流されすぎた。当時も大学時代も!?

今は材料工学にいる自分…勉強に興味は薄いとしたら、
当時の俺からしたら「かっこわるい」のか!!!

昔の自分に指摘されるとは!!
ここは残された砦、機能材料分野の配属を叶えたい。
3年の8月まで院生に行くことだけを考えいたときは、その思いは強かった。
ホントに。
就活の身になった今。
院と言い出したら「逃げ」になってしまう。

時系列的に「就活⇒研究室」だから。
今は就活に身を注いで、研究室で過ごしてみて結論したい。

この話題は2007/9辺りでまた書く。



2005/2

センター50点差を勝利宣言。

⇒理由は確信があったから。
俺の場合理数系だと答えの確実性が高かったから、点数を予想しやすかった。
センターD判定だったのに素直に挑めたのもこの力のおかげ。

 就活でも生きないかな~(笑)。


2005/3

祝・逆転合格。

⇒今でもテストは逆転が多いです。

救命病棟二十四時最終回や地震のことについての日記。

「医者なら医者のポリシー、看護士なら看護士のポリシー、
 ボランティアならそのポリシー、政治家なら政治家のポリシーというのがあるが、
 このような大変なことが起こった時(だけとは限らないが)には
 如何に一人一人の役割が大事かっていうものだ。
 また、チームワークも大事である。
 ポリシーが、欠けていたらそれを果たせない、
 自己中になってはいけない(あの政治家団がいい例である)。
 ドラマを通して自分のジョブの在るべき姿。
 カッコイい姿をいうものを見せて貰った。
 
 俺も道は決まってないけど、ジョブについたら、
 そのポリシーを持って社会に貢献していきたい。
 お金は必要だ。でも、ジョブ=100%金儲けでは無い、
 もしバスがなかったら、先生がいなかったら、警察官がいなかったら…
 そう、みんな一人一人、それぞれのジョブで社会に貢献しているのだから。」


⇒こんな自分がある日記を3年前に書いていたのに、今の自分は何だ!?
⇒情報通信系のポリシーとは?
 ⇒安全安定のネットワークの保持に勤める。
 ⇒例え採算が悪かろうと情報通信が整っていないエリアでもサービスを促進させる。
 ⇒いままで出来なかった事ができる通信系の構築。(医療でいえば不治の病を治せるようにする)
 個人的にやりたい!!
  ⇒時間的不満の無いネットワークの実現に勤める
   ⇒なんでそれがやりたい!?
    ⇒自分が手がけた未…ではなく。俺はこれに不満をもっているから。

   ⇒ネット社会が進もうと、一日は24時間しかない。
    誰もが一日は短いと思ってしまうことはあるはずだ。
    インターネット社会は便利さを齎す一方で
    気づかずに時間という大事な物を消費している。
    しかし時間に見合った価値があるから人はネットをする。
    料金に限らず、時間にも無駄を排除する余地は多い。
    光になって高速化されたいまでも…重いページは重いし。
    探しても探したいページにありつけないことはよくあるし。
    文字入力(特に携帯)は時間がかかる。
    
    PC立ち上げ時間を使う地点から変えていきたい。
    (少なくともTVくらいは…
     余談だが今のTVは深夜番組をゴールデンタイムにしたりで
     30分の内容を1時間で放送しているのが気に食わない。
     時間は無駄だし間延びしてさらに退屈に思える。
     ボクシングの亀田選手の試合の前のアレとかもうね…
     TV離れのひとつの要因がここにあると思う。)
    
    それこそ一瞬一瞬で伝わるような。
    無駄の無い未来のネットワークを作りたい。

    ⇒どうするの?…
     そこは地道に既存の技術の水準の向上。
     通信速度やCPUやOSやサーバーの処理速度もあるけど、
     技術サイドに限らない。
     
     文字入力のUIの変化(こうして打つ間も時は刻々と過ぎる)。
      ⇒ケータイでの手書きツール(そろそろ出番がきてほしい)。
        ⇒メリットは?面倒じゃないの?
         既存の手法が確立されており導入は一気には行えない。
         よって(仮)としてやる。
         ただし消費者に目を向くよう最低限のトレンドは抑えたものとして。
         指は疲れる、ペンがいい。
        
     多くの情報を伝えられるデバイスを促すだけでも違う。
     (同時間ならTEL>Mailである)。

     でも、やっぱり地道に技術の向上に努めるのが一番。(自分らしい)




でも。



 個人的にやりたい!!
  ⇒ケータイの企画。
   ⇒なんでそれがやりたい!?
    ■自分(たち)が手がけたモノを使ってくれると嬉しい。
    「こんなのも出来るのすごい!」「いいね~」「買ってよかった~」と
     言われたら尚更。
     これからは長年付き合うモノだからこそ「喜ばれるモノ」を作りたい。
    ■消費者が多く敏感、そして目立つ。
    ■ファッションに近い。今期はこの色、形!のように
     次々と新しい手を決めていくのが面白そう。
    ■様々なテクノロジーの進化に携えること。
     「今度はXXX画素だ!」「薄さX.Xmmだ!」「マグネシウム合金」とかには昔からわくわくしてた。
   
   ⇒そこで何をする??
     ケータイ初の独自ブランドのケータイを手がけたい。
     理想はそれをディズニーモバイルのように独立網にしたい。
     
     日本には無い。海外では、Blackberry、chocorateとかあるのに…
     AQUOSみたいにブランドを借りたものはあるが、それではない。

     極端に言うとB&Oみたいに唯一無比、存在感重視なもの…
     所有欲をそそるもの…で、自分はそれをプロデュースする。

      ⇒どんなの製品?
        !!!!!!!!!!!!!!!!!!!

      ⇒採算。
        固定ファンが付けば勝ち。
        技術的なトレンドには乗り遅れないこと。
             

「積極的にいろいろ」、「華」につながるのはこっちだ!!
こっちも俺らしいかもな。。。

最悪なことに脈絡の無いまま終わってしまった…。
!!!!!!!!!!!!!!!さえ埋まれば…
脳が疲れた、今日はこの辺にします★
スポンサーサイト

Trackback URL : http://kirifuda.blog27.fc2.com/tb.php/262-58d25c1c

Comments

Add Comments

管理者にのみ通知
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。