スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでこれから

今日(2/1)
Webテストにて選考開始です★


今月は多くの「本番」を重ねています。
常に本番を意識してよい春を迎えられるといいなと思っています。

1月中旬、風邪の後。
あるリクルーターさんのお話、模擬面接、就活本にて
痛感したこと。
自分のビジョンやアピールポイントを
「強く」「具体化」
できていなかった。

頭の中でイメージしていたとしてもそれは浅い。
たとえロジックが計算されていても、数回の指摘で崩れてしまった。
徹底的に練らなければならなかった。

また一から振り出しの気分。
さらには、今までの自分の行動がいかに意思や目的が浅はかなものだったと
痛感した。

過去のことはもう戻らないので
これからのこと
特にやりたいことをか~んなり考えてみた。。


たどり着いたコアが…
「近未来の演出家」

たどったトリガーは、このブログにあったfuturelineというコトバ
使い始めたのはブログ以前の2003年転向時。
メアドに使っていた造語であり、

■「将来」+「線=(道の意味に近いニユアンス)」
進路的ニュアンス
■「未来」
単純な未来。どちらかというと近未来的ニュアンス。

の2つの意味を当時にこめたと思う。
芸工に受かりたい一心だったしね★

でも、むしろこれからがホントの意味でのfulureline。
直感的にインパクトがあるテクノロジーで「未来」はこんなものだ!!ってみんなを驚かせたい。
そして時代を進ませたい。

コアは決まったが、ここからが肝心。
就く職によってだが、どういった形で「演出する」か。
(数個は決めた)
それを越えて、独立も計算にいれると!?
あくまで技術屋としてのアプローチは!?
いろいろかんがえるから考えにはキリがありません。。。


次はアピールポイントだ、、、、
オンリーワンネタに乏しい中
出てきたのが学園祭のあるネタ(Webではいわない)。。。
個人的には一番苦しい経験だったと思う。
だからこれを主要にして、サークル、運営、バイト、ジェイピーで固める。

決定(いま)。
おやすみ♪


listening // DJ KAWASAKI - you can make it
スポンサーサイト

Trackback URL : http://kirifuda.blog27.fc2.com/tb.php/261-f522b14d

Comments

Add Comments

管理者にのみ通知
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。