スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信念

就活サイトもオープンし早速いくつか登録しました!

その中に(あくまでコンピュータによる)自己分析があったのでやってみました。



結果↓
物事を事実に基づいて分析し、客観性を重視し解決に導くタイプ。意思決定等にも理論を盛り込み、論理的・分析的である。対人関係も友好にすすめることができるが、論理を重視するので理屈っぽく聞こえる場合もある。



長所。論理的、コミュニケーション好き、分析力

短所。理屈っぽい



だいたいあってる。。。

後、加えるとしたら短所に「不確定要素に弱い」ってことか…。こっちのほうが問題です(笑)




私はその理論的な理系(工学部材料物性系)で今日は工場の企業訪問がありました。自分のところは大半が院に進学するところです。企業訪問のことは置いておき…その時の懇親会等でわかったのですが3年の10月段階では専門外就職希望も案外いました。たぶん自分みたいに大それてはではないですが。。



工学部生にとって将来を決める最大の要素が配属される研究室です。

当然のごとく業界につながり就活に理解を示せる研究室を狙いますが、中には自分の院前提で活動無理ってところ(研究室としてはレベルが高い)もあります。3月にとんでもないロシアンルーレットが待っているということです!!



完全成績順でもなく、確証もない。

就活関係なく一番興味があるとこは人気です(笑)今日決めましたが志望は安全策でいくつもりです。



理想は4月~6月になんとか動けて後は得意の一日24時間活用が「効けば」よい。

最悪は書きたくもない。悪いことはできるだけイメージしない方向で…。



後、院試ですが今の材料系から数理、情報系を第一に狙います(就活の土地柄で他大学考える)。



いろいろグダグダ書きましたが…信じてがんばるしかないよね!!!

大事なのは「信念」!!

明日から講義再開ですがイヤイヤせず真摯に取り組んで、ポジティブに持っていこう!!



今回は大学での話題だったので、次は企業の話題を書きます。。
スポンサーサイト

Trackback URL : http://kirifuda.blog27.fc2.com/tb.php/255-2343eb35

Comments

Add Comments

管理者にのみ通知
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。